Welcome to our homepage

日本ベンチャー学会

The Japan Academic Society for Venture and Entrepreneur

 

イノベーション研究部会


事務局所在地:〒169-0072 東京都新宿区大久保3-14-9
早稲田大学 シルマンホール9階 902号
Tel 03-5286-1722
Fax 03-5286-1722



5/31、6/23に月例会開催します。詳しく はこちら



活動記録



  2007年活動記録(日本ベンチャー学会全 国大会での報告資料)



  2006年活動記録(日本ベンチャー学会全 国大会での報告資料)



  2005年活動記録(日本ベンチャー 学会全国大会での報告資料)

 

部会長:早稲田大学大学院 アジア太平洋研究科 教授 吉 川 智教氏

早稲田大学 理工学部 数学科 卒、一橋大学博士課程了

世界銀行経済開発研究所客員研究員、

スタンフォード大学ビジネススクール客員研究員 

横浜市立大学 商学部 教授

等を歴任し、2003年4月より現職

ブリティッシュコロンビア大学客員教授、

日本ベンチャー学会理事

国際開発センター研究顧問

E-mail :t.yoshikawa[at→@]waseda.jp

代表世話人 兼 幹事:浜銀総合研究所 研究開発部副部長 主任研究 員 大島 昭浩 氏

一橋大学卒業

横浜銀行勤務を経て現在に至る。

研究テーマは、地域産業開発、都市開発計画、バイオベンチャーの 研究等

幹事:横浜市開港150周年・創造都市事業本部

戦略的事業誘致担当部長 金子 延康 氏

幹事:静岡県立大学 経営情報学部 講師 森 勇治 氏

横浜市立大学経営学研究科博士課程修了。 

管理会計専攻。研究テーマは、研究開発型ベンチャー企業に関して

E-mail :yujimori[at→@]u-shizuoka-ken.ac.jp

概要

  数多くの成功している研究開発型ベンチャー企業の注目すべき

重要な共通点は、連続的に新製品開発に成功している点です。

成功に導く新製品開発のプロセスをよく分析すると研究分野、技術

分野を越えて共通した幾つかのマネジメントの原理が見られます。

一部は大企業にも共通した点があります。研究開発や新製品開発

のマネジメントを変えると研究成果も変化するのです。

研究開発、新製品開発は、科学や技術のイシューであると同時に、

経済学や経営学のイシューでもあります。

以上のような趣旨により、当研究部会は発足致しました。

GO TOP